ChromeのキャッシュをクリアしてWEBサイトを正しく閲覧する方法

Chromeで正しく表示されない時の対処法
PC

ChromeでWEBサイトを閲覧していると時々、↓のようなメッセージが表示されて該当ページを閲覧できないことがあります。

Bad Request

Your browser sent a request that this server could not understand.

Size of a request header field exceeds server limit.

これは直訳すると、

間違ったリクエスト(要求)です。

あなたのブラウザ(現在閲覧しているブラウザ)は該当サーバー(閲覧しようとしたサイト)が判別不能な要求をしました。

(閲覧しようとした)ヘッダーサイズはサーバーの限界を超えています。

となります。詳細はともかくとして、このような場合、キャッシュを消去することで正しく閲覧できるようになることがほとんどです。

私の場合、特に楽天関連のサイトをChromeで閲覧しようとするとこのようなメッセージが表示されて閲覧できないことが多くありますし、実際、ネットで対処法を検索しようとすると同じような方が多くいるようにも思います。

また、WEBサイトを制作していて実際の見栄えを各ブラウザで確認しようとした場合など、更新結果が正しく表示されていないこともありますが、このような場合も、ブラウザのキャッシュを消去することでほとんどの場合正しく表示されるようになります。



CkromeでWEBサイトが正しく閲覧できない時の対処法

手順01

Chromeの設定をクリックします。

Chromeのキャッシュクリア方法

手順02

【その他のツール】→【閲覧履歴の消去】を選択します。

Chromeのキャッシュクリア方法・設定

手順02

【キャッシュされた画像とファイル】にチェックを入れて、【データの消去】を選択します。

Chromeでキャッシュを消去する方法

ピックアップ記事

関連記事一覧