Googleアカウントの取得方法

Googleアカウントの取得方法
Wordpress

グーグルアカウントは、アンドロイド携帯を所持していれば必ず1つは持っていると思います。グーグルアカウントを持っていると、GoogleドライブやGmailの利用、カレンダーなどのアプリを使用できるなど多くの特典があります。ここでは、Googleアカウントの取得方法についてわかりやすく解説します。



Step01:メールアドレスとパスワードの準備

グーグルアカウントのサポートページ

まず、グーグルアカウントの作成ページへ行きます。作成ページは、検索窓で『グーグルアカウント作成』などと入力すればすぐに出てきますし、グーグルアカウント作成のサポートページ↑からも作成ページへ移動できます。

グーグルアカウントのメールアドレス選択

個人用、ビジネス用が用意されていますが、アフィリエイトや個人用途では個人用で問題ありません。お店や会社のアカウントの場合、ビジネス用にした方が多くの有利な設定が後にできるようになります。また、個人用、ビジネス用は後からも変更が可能です。

Googleアカウントを取得するにはメールアドレスが必須となり、メールアドレスの選択肢は二つあります。

  1. Gmailアドレスを新規に作成する
  2. 自前のメールアドレスを別に用意する

すでにグーグルアカウントを所持している場合でも、アカウントを別に分けたい場合で、かつ新規のメールアドレスを新たにGmailで取得する場合は①となります。

Gmailとは別のメールアドレスを使用したい場合は、②を選択してください。

パスワードは、セキュリティを考慮すると簡単なものは避けるべきです。パスワード生成ツールなどで、強力なパスワードを作る事をお勧めします。そして、忘れないように必ず何らかの形でバックアップを取っておいてください。

Step02:電話番号、再設定用メールアドレス、生年月日の入力

電話番号、再設定用メールアドレス、性別

電話番号、再設定用メールアドレスとありますが、個人的には電話番号の登録をしておくと後々便利かつセキュリティ的にも安心かと思います。スマホは今や生活の一部であり、万が一セキュリティ上の懸念があった場合(不正アクセスなど)は、即座に通知が入ります。

セキュリティの観点からも、どちらかは入力しておくことをお勧めします。



Step03:プライバシーポリシーと利用規約の同意

プライバシーポリシーと利用規約の同意

プライバシーポリシーと利用規約が表示されるので、『同意』をクリック・タップします。

この後、Step01で入力したメールアドレスに設定完了のメールアドレスが届きます。また、Step02で電話番号(スマホ)を入力していた場合はスマホに、メールアドレスを入力していた場合はメールアドレスに、確認の通知が届きます。それらを確認出来たら、Googleアカウントの取得は完了です。

ピックアップ記事

関連記事一覧